スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

おしまいははじまり

はじまりがあれば、おしまいがあるものです

2004年8月から更新し続けてきたこのブログですが、とうとうおしまいの日がやってきました。
改めて過去の記事を振り返ってみると、当時の記憶が甦ってきます。
今までトータル733件の記事を投稿してきました。
この記事で734件目になります。

最初はこんな感じ始まりました。

ブログを始めます

今日からブログを始めることにしました。
少しづつ書いていきたいと思います。

ちなみに今日は日帰りで広東省の深[土川](シンセン)という街に行ってきました。

香港より
2004.08.30 Monday 23:21


ブログを始める訳

今年に入ってから、他の方が書かれているブログを時折眺めていたのですが、非常に面白いツールであると感じていました。

個人的には今年に入ってから新たなビジネスを始めたいと模索していたところ、4月になり、やっと新規制の高いビジネスモデルを思いつき、準備に入っているところです。
新たな目標を設定し、突き進んでいく過程を公開することにより、自身の目標達成に対してプレッシャーをかけると共に、一人でも僕の奮闘していく姿に共感を持っていただける方がいれば嬉しい限りです。

どちらかというと不精者なので、最初から無理はせず、ボチボチと更新していきたいと思います。

雨降りの香港より
2004.08.31 Tuesday 13:01


このブログはこれでおしまいとなりますが、暖かくこのブログを見守っていただいたみなさん、新たなはじまりのストーリーをお伝えできる日が来るのを楽しみにしていただけたら嬉しい限りです。

おしまいははじまりですが、とりあえず、いったんこれで、お・し・ま・い


The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

これから成田に向かいます。

虎ノ門オフィスより
MLOS | 起業 | 06:01 | comments(15) | trackbacks(4)

お初天神

滞在先の東梅田から御堂筋を歩いていると、なんとなく吸い寄せられるように神社に足が向いてしまいました。

立ち寄ったのはお初天神こと露天神社(つゆのてんじんじゃ)ですが、「なんか以前、ここに来たことがあるような気がするな、気のせいかな」と思いつつ、お参りをしてきました。
お初天神露天神社(つゆのてんじんじゃ)








そして、普段、おみくじなんて買うことはほとんどないのですが、なんとなくおみくじを買ってみました。

そして、そのおみくじを見てふと、「あれっ」と気になり財布の中を探ると、一枚のおみくじが出てきました。

その時、やっと、この神社に来たことがあるような気がしたのがなぜだか分かりました。
もうかれこれ10年以上前、日本を離れ、片道チケットで関空から中国へと渡る前日、このお初天神に立ち寄っていたのです。

実はその時もおみくじを引いていて、大吉を引いていたのです。
これがその時のおみくじです。

10年以上前に引いたおみくじ
思い通りになる運です。
短気をいましめ、身をつつしみ、何事も静かに他人とよく相談してから事をおこなうこと。幸運です。

願事 気長によく考えておこないなさい。達せられます。
学問 安心して勉強しなさい。
方向 西と南の間がよろしいでしょう。

ちょうど大阪から南西にあたる広東省に向かうところだったので、当時、大学を卒業したばかりで何も持たない身だったボクは、ゲンを担いでそのおみくじを持ち続けていたのです。

長らく、ここに来たことすら忘れていたのですが、不思議なことにまたやって来て、またもおみくじを引いているのです。
こんなこともあるんですね。

そして、今回引いたおみくじを見てみると、

正しい生活をしていると親類または他人より便りがあり喜びごとがおこります。
天にまかせて思い悩むことは無用です。

願事 他人の助けをうけて望みごとはかないます。急がぬことです。

とあります。

いや、いや急いでいるんだけど、なんて思いながらも、人の助けを受けなければ、もちろん願い事は叶わないので、いかなる時も、MOメンバー、MOに協力してくださる方々への感謝の気持ちを忘れず、みなさんの力を貸していただきながら、目標の実現へと進んで行きたいと思います。


かつめし(味名人)The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

大阪に来る度に寄っているような気がする、せんば心斎橋筋商店街にある味名人(みなと)のかつめし、美味しかったです。

心斎橋より
MLOS | 起業 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(6)

大阪あるきだおれ

大阪に来ています。
今朝は梅田駅から散歩がてら御堂筋を南下し難波へと向かい、大阪出身のにいさんと合流した後、ディープな大阪の街を案内してもらいました。

本日、にいさんと歩いたルートですが、おおまかには以下の通りです。

    難波
    ↓
   黒門市場
    ↓
   日本橋
    ↓
   新世界
    ↓
 じゃんじゃん横丁
    ↓
    西成
    ↓
   天王寺
    ↓
    鶴橋
    ↓
    難波

大阪の台所 黒門市場アキバ化する日本橋新世界 通天閣本通新世界公園本通じゃんじゃん横丁 王将動物園前一番街鶴橋で焼き肉食べました大阪名物 くいだおれ太郎









キョリ測
(ベータ)で歩いたルートを計ってみると、なんと18.5キロメートル、にいさんが、「絶対におかしいで、今までこんなに歩いたことあらへん」というはずです。
あるきだおれた一日でした。


ビリケンさんどうでもいいけど、MOメンバーのみなさん、ビリケンさんとにいさん、ちょっと似てると思いませんか?


The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

疲れて日本V.S.パラグアイ(KIRIN CUP)見ながら、前半で寝てもうた。

梅田より
MLOS | 日本 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(1)

optimistic, paranoiac and fanatic

ボクは毎日、どうしたら今行っているビジネスを通して世界をより良い方向に変えていくことができるかということを真剣に考える時間を作るようにしています。

それは周りからみるとパラノイアック(妄想的)な行為に映るのかもしれません。
しかもそのパラノイアックな行為を行うことが、自分ならばきっとできるとオプティミスティック(楽天的)に考えているのです。

そのオプティミスティックでパラノイアックな考えをファナティック(狂信的)ともいえる強い意志の下推し進めようと考えているのです。

自分ではこういう感覚こそがグローバルな規模でのイノベーションを生んでいくのかな、なんて考えていたりします。

なんか横文字が多すぎましたね。
気取ってるみたいで、ちょっと照れ臭いです。


The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

パラノイアといえばIntelの元会長Andrew S. Groveの「Only the Paranoid Survive(パラノイアだけが生き残る)」という言葉が有名ですよね。

雨降りの虎ノ門オフィスより
MLOS | 起業 | 10:48 | comments(0) | trackbacks(6)

なんとかなる

「ちょっとこれは困ったな」と思うようなことでも少し時間が経つと、実際はそれほど大したことではなかったりすることってありますよね。

あと、人によっては困ったと思える状況でも、他の人の観点からすると全然困っているように感じられなかったり、困った状況でさえなかったりするものです。

本当の意味で困ったことなど起こらないのです
人によって困ったように感じているだけともいえるのです。

一休さんの愛称でおなじみの禅僧一休宗純は死ぬ間際に「本当に困った時にこれを開きなさい」と弟子たちに封書を残しました。

それから数年の月日が経ち、寺に難題が立ちはだかり途方に暮れていた時、弟子の一人がその封書を開けてみたところ、

大丈夫、心配するな、なんとかなる

とだけしたためられていたとのことです。

それを見た弟子達は大笑いし、元気を取り戻し難題も解決していったとのことです。

困ったと思えることもなんとかなるということです。

僕の認識では、日本人全般と他の東、東南アジア諸国の人々を比較すると、日本人は安易に「大丈夫、大大丈夫」とは口に出さない気がします。
中国の人も、インドの人も東南アジアの人々もすぐに「大丈夫、大丈夫」って言っているような気がしませんか?

困ったように思えることでも、大丈夫、心配するな、なんとかなるっていうことです。


The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

日本の中では沖縄の人は「なんくるないさ〜」ってよく言ってるのかも。

虎ノ門オフィスより
MLOS | 起業 | 17:33 | comments(0) | trackbacks(3)

面白くなるのはこれから

MO第一世代と話をしていると、時折、日暮里、秋葉原オフィス時代の話で盛り上がることがある。

あの時、あんなことあったよね。こんなことあったよね。
面白かったよね。
とまあこんな具合である。

こんな話をしていると今現在より、過去の方が楽しく、面白かったような論調になりがちである。

でも、1、2年も経てば、今現在のことも懐かしく、楽しい思い出となっていることでしょう。
今日より少しでもより刺激的な明日を送りたいと思う。
過去を懐かしむにはまだ早すぎるし、安定するよりも、よりリスクをとってワクワクしたくてたまらない。

本当に面白くなるのはこれからですよ、にいさん。


The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

虎ノ門オフィスより
MLOS | 起業 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(10)

できない理由説明

時折、MOメンバーからも「○○がこうこうこういう理由でできない」という言葉を聞くことがある。
しかも、できない理由を延々と力説するものもたまにいたりする。

ボクの感覚としてはできない理由説明を聞くほど無駄なことはないと感じてしまう。
社内に対して、できない理由を正当化するために、説明に時間を割く行為は正直言ってバカらしい。
現時点において、できないならできないで仕方がないとして、できないことをできるようにするために、できない理由を情報として共有するのならば分かる。

つまり、何が云いたいかというと、できない理由説明は聞きたくない。
でも、今できていなくても、今後どうしたらできるかという話ならいくらでも聞きたい。
ふとそんなことを思った次第。

自分自身にも言い聞かせようと思います。


The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

虎ノ門オフィスより
MLOS | 起業 | 21:33 | comments(0) | trackbacks(1)

駅弁

電車での旅の楽しみの一つとして地域限定の駅弁がありますよね。

岡山駅でままかりの押し寿司を買ってみました。
ままかりの寿司ままかりの押寿司








となりへ飯(まま)を借りにいくほどうまいというのがままかりの語源と云われていますが、ままかりの押し寿司、けっこう美味しかったです。


The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

新大阪駅より
MLOS | 日本 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(5)

母の日だけん

ピンクのカーネーション岡山に来ています。
所用を終えた後、岡山駅まで送ってもらう途中、母の日の話題になり、そういえば、長らく母の日に何もプレゼントしていないなと思い立ち、カーネーションの花束を買いにいくことに。
ピンク色のカーネーションを買ってみました。


母の日だけん、今年はこげな花束を送るけん。

The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

岡山駅より
MLOS | 日本 | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0)

名古屋めし

なごや定食今日は朝から出張で名古屋に来ています。
名古屋といえば、そう名古屋めし

お昼は、きっとこれは観光客向け(?)と思われる名古屋定食をセレクト。味噌カツ、手羽先唐揚げ、どて煮と代表的な名古屋めしをちりばめた定食をいただきました。


お土産として、名古屋に来るといつも買って帰る青柳ういろうを手に西へと向かいます。


The Third (MO第三世代ブログ)
BPOで世界が「フラット」に 
BPO 協業という名のもとのパートナーシップ

名古屋駅より
MLOS | 日本 | 16:13 | comments(0) | trackbacks(3)